たくさんの健康効果があるナスを食べて健康を手に入れましょう

たくさんの健康効果があるナスを食べて健康を手に入れましょう

秋ナスは嫁に食わすなと言われますが、これは秋ナスは別格においしいから、憎らしい嫁には食わすなという姑の嫁いびりの意味で使われます。

 

しかし秋ナスは体を冷やす効果がある事から毒になる事、あるいはこの時期のナスは種子が少ないので子供ができにくいという縁起を担いで大切な嫁に食べさせない方がいいという説があります。どちらが正しいのがその真相は分かりませんが、ナスにはたくさんの健康効果があります。

 

消化器系全般の炎症に効果的

 

ナスにはプロテアーゼインヒビターが含まれています。この物質には発がん物質が体内で働かないようにする作用がある事が確認されています。しかし、このプロテアーゼインヒビターの大きな特徴は、炎症をしずめる事が出来る事です。その効果は口から腸までの消化器系全般におよびます。特になすには口内の温度を下げるとともに粘膜にできた潰瘍を治す働きがある事から、口内炎にも有効です。またナスには神経の興奮を抑えたり、神経痛や関節炎の痛みをしずめる効果も期待できます。ナスは94%が水分です。水分を除けば糖質が主になります。

 

食物繊維も比較的たくさん含んでいて、少ないですがビタミンや無機質が存在しています。このうちビタミンEには血液が凝集するのを防ぐ働きもあり、血栓に効果があります。また高血圧にも有効です。さらには体内の脂肪が酸性化するのを抑えて、老化防止にも役立ちます。

 

他にもナスに含まれているビタミンC、インドール化合物などは糖尿病にも効果があります。ナスの鮮やかな紫色はナスニン、ヒヤシンなどのアントシアニジン系色素によるものです。ナスニンは血管を綺麗にし、動脈硬化を予防する働きがあります。

 

さらにはナスニンにはがん抑制作用も期待できます。これはナスニンには活性酸素の発生を抑制する強い効果があるからです。エイズウイルスの変性や発育を抑える物質がナスに備わっている可能性がある事が分かっています。ナスはみずみずしくおいしいです。たくさんの健康効果があるナスを食べて健康を手に入れましょう。